食楽工房 純銅鎚目一口2本セット 木箱入【ギフト・贈答品】【made in Tsubame メイド・イン・ツバメ認定商品】

CNE925イメージ02
※コースターは付属いたしません。

銅カップ磨き
一点一点、職人の手により丁寧に磨き上げた銅カップです。



鉄の5倍、ステンレスの25倍もの熱伝導率の良さを誇ります。
銅カップを使用して冷たい飲み物を飲むと、口当たりや手に伝わる清涼感は格別です。
また、銅には微量金属作用(銅イオン作用)という、水に混ざるだけで驚異的な殺菌作用を発揮する性質があります。
この銅イオンの働きが微生物の発生を防ぎ、銅食器を衛生的に保ちます。
ビールを美味しく飲むためにデザインされたビアカップ。
握った瞬間から違いを実感できます。
洗練されたデザインで銅ビアカップの素晴らしさを実感してください。

食楽工房 純銅鎚目一口2本セット 木箱入【ギフト・贈答品】【made in Tsubame メイド・イン・ツバメ認定商品】

価格:

4,400円 (本体 4,000円)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

商品概要

CNE926
食楽工房 純銅鎚目一口ビール2PCセット
●材質:銅(本体)
●生産国:日本
●内容:ビールカップ×2
●重量:410g
●箱寸:143×180×70mm
●JAN:4995284500468

CNE925cup


職人の町 新潟県燕市の「ものづくり」
400年前の「和釘鍛冶」に始まって、江戸中期の間瀬銅山の開発に端を発する「鎚起銅器」の製作のほか携帯筆記用具としての「矢立」、喫煙用具の「煙管」、切削用具の「鑢(やすり)」などの製造が盛んに行われた。和釘の衰退、洋食器の台頭へと幾たびかの危機に出会いながら、そのたびに変革を成し遂げ現在の燕の産業がある。
「職人の町」として職人が切磋琢磨し、新しい商品を常に製造・開発している。

燕の「ものづくり」は職人から職人へ
一つの製品に多くの工場が関わっており、各工程ごとに一つの技術を極めた職人がものづくりに携わっております。まるで燕の町が一つの大きな工場のようです。


関連商品

ページトップへ